2018年08月11日

暑さ対策

   どうなっている

 SANY7563.JPG今年の夏の暑さは尋常ではないもの、例年よりも梅雨は早くあけ、厳しい暑さがやって来たのだが、その暑さがとびっきりのもの。
 例年の暑さではなく記録的な暑さがやって来たのだが、この暑さ今までに経験したことのない暑さ、記録的なものと言う。
 各地で観測史上一番の暑さと言う記録的なもの、最高41.1度と言う暑さ、これは過去最高の温度だと言う事らしいが、それにしても暑い。
 やはり今までに経験したことのない暑さ、日本の気候はどうなってしまったのか、これからはこの様な暑さになってしまうものなのか。
 地球温暖化の影響と言われるが、世界各地で記録的な暑さ、北極の氷河も一気に溶け出していると言われている。
SANY7556.JPG やはり日本だけの事ではなさそう、もう日本は昔のような四季がハッキリした気候に戻らないのか不安でもあるが果たしてどうか。

 そんな現状、簡単に日差しを遮る方法は昔ながらの葦簀、以前は簡単に手に入っていたものが葦、それを編んだものだ。
 以前は何処でも手に入ったもの、しかし現在は中々手に入らないものとなり、外国からの輸入品が殆ど、つまり中国製である。
 SANY7567.JPG日本製のものもあるが値段が高くて、自然と中国製に手が出てしまい、今や我が家も中国製の葦簀、これが一番だと思う。
 夏の時期だけ日差しを遮ってくれればよく、また来年は新しく買えば良いのでこれだが、現在版も新しく出来ているものがある。
 それはアルミ箔を使用した布状のもの、表はアルミ箔で出来ており、裏は別の素材が使われた優れもの、値段も安くて現代的だ。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記