2019年03月12日

何も出てこない

      毎日の事

 SANY9540.JPG今日は全く何も出てこない日、何時ものようにパソコンの前に座り、記事を書こうとするが、まったく何も思い出てこないのだ。
 何時も直ぐに記事にする事が出るかと言えば、そうではないので、パソコンの前に座り、頭の中に浮かんだ事を書こうとするもの。
 何がしかの事が浮かんでくればしめたもの、其れを拡大してゆけば記事が出来てくるものなのだが、やっぱり今日は何も出ない。
 こんな日もたまにはあるが、それでもパソコンを叩いている内に文章になるもの、友人に言わせれば「お前の文章は喋っているのと同じだ」と言う。
 確かにその通りかもしれないのだが、其れはそれで仕方がないものだと自分で分かっている事、小、中、高と先生に良く言われたものだ。
 「お前は本を読むことが嫌いだな」と、そして「もっと本を読め」と何時も言われていたのだ、其れがトラウマとなって今でも夢に出てくる事もある。
SANY9547.JPG
 そのな自分が文章を書いているのだから、上手く書けるはずが無いが、其れを克服する為にも書いているのだと、自分自身に言い聞かせている。
 プロでもないのに良く文章を書くものだという人も、確かにその通りでプロではなく、只の素人だから文章が下手で当たり前。
 そんな事を思いつつ今日は文章が出てこないので、何時も文章を打つパソコンを紹介する事に、友人の勧めで安いパソコンを買い、毎日このパソコンを叩いているので、キーボードが磨り減ってしまった。
 人に言わせれば、「何でそんなに力を入れて打つのだ」と、ピアノを引くように優しく打てばよいと言うが、パソコン教室にも行かず、自分で叩いて覚えたのだから。
 我流で叩くパソコンだからと友人は安いのを勧めてくれたが、早くも3年半叩いているから、そろそろ壊れるのではないかと内心はヒヤヒヤだ。
 それにしても、今日は何も浮かんでこない日、パソコンも今日は叩かれないで済むと喜んでいるかも知れず、其れでよいかも知れない。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記