2019年04月07日

友人の情報

    よい古時計がある

 友人から電話でよい古時計が多くあり、欲しければ貰って行くけどDSCN0542.JPG返事をしてくれと言って来たが、よく意味が分からない。
 この友人古時計なんか知らないくせに、何処で古時計を見つけたのかも疑問であったので、何処の話だと聞きなおす。
 しかし彼の言う事が分からないので、写真に撮って送って欲しいと言えば、分かったと言って電話を切ったのだ。
 それから幾ら待っても電話はかかってこず、諦めてこの事は忘れていたが、後日友人があらわれて写真を撮って来たからと。
 彼の写真を早速見ることにしたが、どうしても要領を得ないもので、「なんでお前が古時計なんか持っている所を知っているのか」と聞く。
 彼は今までそんな話を持って来た事もなく、何故急に古時計の話を持って来たのかヤハリ疑問、そんな問いかけに彼は「偶然に見つけたから」と言うのだ。

 話を聞けば仕事で行った得意先の隣に、古い時計屋があり、たまたま得意先の主人が時計屋の話をしだしたので、お前の話をしたのだと。SANY0309.JPG
 そしたら得意先の主人が隣の時計屋を見に行ったらと、一緒に行くから見てはと言うので、仕方なしに見に行く事になってしまったらしい。
 時計屋の主人は気さくに古時計を見せてくれたらしいが、本人が全く古時計は分からず、結果その場から電話をしたとのこと。
 そして時計屋の主人は「欲しい人があれば譲っても良い」と言うので、後には引けずに私に電話してきたとの事らしい。
 写真を見るに確かに多くの古時計が写っていたが、私の欲しい時計はなく、ましてや良いという時計はないので、「何処に良い時計があるのだ」と彼に聞けば、「時計屋の主人が、この時計が良いといったから」とふくれつら、しかし折角彼が話を持った来たので、丁重に話を聞くことにした。

posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記