2019年12月19日

ヤッパリ柿

   ことしも

 この時期になると待望の柿がやって来るので、どの柿から食SANY3471.JPGべようかと迷う事になるが、一番多いのがやはり富有柿、柿の王様と言われる。
 有難い事に我が家は柿が何処となしに届く、毎年友人から柿が届き、この時期が一番多く、柿の食べ比べをするくらい贅沢な話。
 何故かしら柿には縁があり、しかも友人宅が柿農家ときているから、高級の柿が届く仕組み、普段では自分で柿をあまり買わない。
 買わないと言うよりも送って来る柿よりも、店にある柿の方が良くないからだが、贔屓目に見ても送って来る柿の方が旨い。
 今は富有柿が一番、この柿は大きくて甘く、その上旨い柿の王様と呼ばれるだけの事はあるが、食べすぎて胃の調子が悪くなるのもこの時期。
 贅沢な話だが柿の食べ過ぎ、朝はパンに挟んで食べるのが習慣、人はそんな食べ方は聞いたことがないと言うが、これが一番旨いと確信する。
SANY3473.JPG
 大きな富有柿をスライスして、パンにバターをたっぷりと付け、スライスした柿を挟んで食べるのが最高に旨い。
 あるテレビ番組でこの食べ方が一番理にかなった食べ方と紹介されていたが、私は前々からこの食べ方を実践してきたが、人からは邪道だとか、気持ちが悪いとか言われて来た。
 しかし柿は血行を良くするもので、高血圧に良いとされる食べ物であると立証されている、また利尿効果もあり、二日酔いにはもってこいの食べ物だそうだ。
 柿の効用は数知れず、勿論食べ過ぎには良くないが、効用の方は間違いなく優れた食べ物であると言う事、しかし食べ過ぎに気注意しないと、幾ら好きでも胃が持たないので、そこそこで食べるのを控えているが、ツイツイ手が出て食べ過ぎる事になる。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記