2020年02月07日

新旧

   ランプ
SANY2069.JPG

 最近の若い女性に人気なものがランプ、ランプシェードだというが彼女らは古い物だけではなく新しくとも良いのである。
 一般にアンティークランプだと思ってしまうが、彼女たちは自分の好きなランプを買い求める様で、新しくても良いらしい、目的は自分好みのインテリアとして、その上ムードがあれば新しいランプでも良いと思っているらしいのだ。
 部屋をアンティーク調になれば良いとの事、只雰囲気は古いムードを持っていないとダメ、そこが拘りでもある。
 我々の感覚とは少し違ってはいるが、アンティークムードは大事にしたいと言う事、だからこだわりを持っていると言う事だ。
 ムードがあれば新しい、古いは関係なく、それでいて安く手に入れば一番良い事、それが狙いでもある。
 ではアンティークらしいムードのあるランプとはどんなものなのか、探ってみると見えて来る彼女らの好み、見た目に綺麗で可愛らしいもの。
SANY2104.JPG

 最近ホームセンターでもアンティーク調のランプシェードが展示してあり、数もそこそこあるので、彼女らは良く研究をしているのだ。
 私も最近気が付いたがホームセンターでもアンティーク調の電気器具が販売されているのを目にするが、古いムードだけは持っているようだ。
 ムードさえあれば良いとする人にとっては安価で直ぐに手に入るから便利、思っているランプが見つかれば一番手っ取り早く、手に入るから。
 部屋のムードが一番大事と思っているから、自分好みのものがあれば一番、しかも簡単に手に入れば人気になって当たり前の事。
 しかし古いアンティークランプが安く手に入ればそれに越したことはなく、その為にあちら、こちらを探しているのだと言う。

posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記