2020年05月02日

茄子とトマト

SANY1963.JPG   今年も植えた
 我が家の小さな菜園、庭の片隅に芝生を取り除き狭い所に畑を作り、其処に苗を植えてから早9年になり、はじめはホームセンターの人に勧められてツイツイ苗を買い込んで、何処に植えようか迷ったが、結果はプランターではなく地植えをすることに決めた。
 然し植える所に迷いに迷い、結果は芝生を取り除く事になり、芝生を剥ぐことになったがこれが大変な作業になるとは思ってもみなかった。
 植える所を選定し芝生を取り除き出したが、思っていたよりも難しく、その上根が入り込んで簡単に取り出せないのだ、はじめはこの作業は簡単だから時間もかからないと思っていたのがおお間違え、芝生がなかなか取れない。
 小さな小手で芝生を取ろうと思ったが取れず、仕方がないのでスコップで取り直ししたが、思う様には行かず中々取れないので四苦八苦するの進まないのだ。SANY1967.JPG

 そんな事で芝生を取り除くのに1日がかりとなり、その日の作業は芝生を取り除くだけの事で終わり。
 簡単な作業と思っていたのが間違いで、芝生がこんなに手こずるとは思いもよらなかったが、敵は強敵であったのだ。
 腰は痛くなるわ、手は豆が出来るわで散々な目になって、農作業とは大変な事だと初めて知らされ、作物の有難さが初めて分かったような気がした1日であった。
 次の日何とかトマトと茄子の苗を植えたが、それから9年今日も同じに茄子とトマトを植え、収穫を楽しみにしているが、勿論毎年プランタンと植えるところを変えている。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記