2020年05月19日

ロボット

   歳をとっても

 幾つになっても好きな玩具SANY2042.JPGは好きで、見つけるとツイツイ手が出るもの、男とはそんな生き物であると思うが、それは私だけか。
 特にブリキの玩具となると見ているだけで楽しくなるのは何故だろうか、郷愁の想いだろうか、それとも単なるもの好きなのか。
 昔が懐かしく思うのは誰しも同じだと思うが、特にブリキのロボットと飛行機、それにレースカーは何時見ても楽しいものだ。
 その中でも特に好きなのはロボット、勿論子供の頃から好き、しかし高くて手に入らなかってものの一つ、子供の頃好きではあったが手に入れてはいないもの。
 欲しくとも高くて買えなかったと言う方が正しく、高根の花と言う玩具でもあったもの、だから尚更の事好きかも知れない。
 ロボットを見つけるとツイツイ手を出してしまい、買いたくなるのは子供の頃の反動かも知れないと思うが、やっぱり手が出てしまう。

 大人になってから何台ものブリキのロボットSANY2045.JPGを買い込み、子供の頃の夢を果たしはしたが、使い過ぎて何台も壊れてしまった。
 その都度自分で直そうと思い挑戦はすれども、直ったためしはなく、全て壊してしまったので、手元には数台しかない。
 古いものは余りいじらずにしているが、復刻版は直ぐに手に入るのでツイツイ遊び過ぎた壊してしまっている。
 写真のロボットもその実例で、復刻版を買い込み動かし過ぎて、壊れてしまい、現状ではどこが悪いものなのか分からない。
多分電気系統である事だけは分かるが、電機にはめっぽう弱くて、何処がどうだか分からず、そのままな状態になっている。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記