2020年05月27日

相談

   質問ではなくDSCN2225.JPG
 古時計愛好家から色々な質問が寄せられるが、何もかも古時計に関して知っている訳もなく、それでも関係なく多く寄せられる。
 古時計に興味を持って貰う事は非常に良い事で、保存協会としても有難い事だと思っているが、何せ私一人が対応しているから大変。
 古時計と言っても種類は多く、和時計から西洋時計、置時計から掛時計、腕時計から懐中時計と千差万別とてもの事分かるはずがない。
 誰しも良い古時計を手に入れたいと思うのは人情、私とて別格ではなく良い古時計が欲しいと思うもの、しかし現実は厳しいものである。
 第一に資金が無い、金さえあれば良いものも買えるが、小遣い程度で買いたいと思うから、現実は厳しいものだ。
DSCN2226.JPG

 そんな中、会員さんから相談したい事があると、この会員さんは良く会にも出席する人、馴染みの会員さんだが、相談とは何だろうと思っていると。
 古時計を買いたいが今買い時な古時計は何だろうかと言う事らしいが、私に相談されても困るものだ、私が欲しい物とは違うから。
 得てして投資目的であれば相談には乗れないので、詳しく聞く事にしたら、やはり投資目的のようだと分かった。
 今なら安くて良い古時計があるから、将来儲かる古時計を教えて欲しいと、こんな相談には乗れず、私には分からないが、欲しい古時計を買えばとだけ答えておいた。
 困ったもので投資目的で相談されても困るもの、もしも値段が下がったりしたら恨まれてしまうから、相談には乗れないのだ。
 純粋な目的での古時計の相談なら、少しは忠告しても良いが、投資目的は勘弁してほしいものだと思う。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記