2019年10月07日

集める極意とは

    よく聞かれる事

 SANY0848.JPG古時計を集めていると良く聞かれる事は、古時計を集めるのにどの様にしたら集められるものなのかと言う事、これだけ多くの古時計を集めたのだから、何かコツでもあるのかと言われるが、そんなものは無いと思う。
 確かに40数年も古時計を集めているから、人はさぞかしその極意があるのだろうと思うが、そんなものは無いのだ。
 もしあったとしたら私が聞きたい位、如何にしてその極意を身に付けたいとも思うが、未だに無いのだ。
 展示会場でもその質問が何時も来るが、その都度教えて欲しいのは此方の方と、そんな答えをすると決まって嘘だと言われる。
 別に嘘を言っている訳ではなく、事実を説明しているが、これだけ古時計を集めるのには絶対何かがある筈ですと。
 そんな風に言われる人も多いが、私も知りたいのだと言えば、何で知りたいのかと聞かれてしまう始末である。SANY2082.JPG
 実際に私も古時計を集め出してから、何かコツでもあるのだろうと、色々な人に聞いた事があるのだ。
 その時に明確に答えをしてくれた人は一人もいないし、殆どの人は自慢話で終わってしまい、コツなどは全くと言って教えてくれない。

 数多く古時計を集めた人は、それなりの努力をしているもので、簡単には集まらないから、やはりコツコツとはじめなければ出来ないと。
 新らたに古時計を集めている人は良い古時計を集めようとするが、それは止めた方が良いと思う。
 誰しもよい古時計が欲しい事は確か、人よりも変わった時計も欲しいと願う、そして段々と無理してしまう。
 経済的に余裕のある人は少なく、ある程度のものを買い求めてSANY4098.JPGいると、当然資金が底をつくことになる。
 しかし古時計はまだまだ手に入れたいと思うのが新人さん、見境なしに次々と買い求める、後は本人次第。
 自分の身の丈に合った古時計を集めているのかと、そんな疑問を持たないといけないのだが、それに何時気が付くか古時計と付き合うには焦らない事、ジックリと構える事が一番大事な事だと思う、私も幾度となく焦って失敗した。
 焦って高い買い物をしてしまった事が幾度とある、ジックリと見極めれば、こんな事は無いから、良いものを探すには焦らない事だと思う。
 皆が欲しがっているものは避けて、自分好みのものを見つける事、人のやらないものを始めたら良いと思う。
 古時計を集めるのに極意など無い、自分自身と向き合い、無理しない事が古時計を長く集める時の心得とでも言える。

 
 



posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176676048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック