2018年04月15日

今年は早い

   記録づくめ

 SANY6439.JPG今年の気候は記録的なものとなったようで、気温一つとってみても3月の気温は記録的なものとなった。
 100数年ぶりのものまで現れた気温、全国各地で記録更新と話題となったが、様々な現象も現れている。
 梅に桜にチュウリップが同時に咲いている風景、今までに見た事のない現象、ツツジも加わり実に奇妙な現象。
 北国では一斉に咲く事もあると言われるが、都会ではあまり見た事もない風景が出現している。
 確かに美しい現実ではあるが桜とチュウリップの組み合わせは見た事はなく、同時に咲くとはどこかおかしい。
 やはり記録的な現象である事は確か、今年は雪も多く降り、このままの状態だと夏は酷暑と言う事らしいが。
 何から何まで記録づくめ、こSANY6454.JPGのまま日本の気候はとうなってしまうのか、不安の気持ちは隠せない。
 花々が綺麗に咲き誇るのは実に美しくておおいに歓迎だが、実際に考えて見ると実に不思議な事だと思う。

 3月なのに6月末の気候と言う、やっぱり今起きている事はおかしな現象、それを物語るものに我が家の花もおかしい。
 30年ほど前から植えた花、出入り口に付けたアーチにした花、毎年5月中頃に花を付けていたが、今年はすでに満開の状態。
 何時もならまだ弦を一杯伸ばす時であるが、今年はすでに満開の状態であり、花が散り始めているのだ。
 今までにこんな状態を見た事がなく、弦もまだ伸び切っていないのに花が散り出しているとはやはり変、何時もならアーチ一杯に弦を伸ばしている筈、しかし今年はすでに花が散りはじめ、弦は伸びていない状態だ。






posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182971736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック