2020年08月09日

時代遅れか

   喫煙家には
 最近の状勢は喫煙家にとって辛いもの、何処でSANY0655.JPG煙草を吸えば良いのか、その選択肢が特に狭くなり、最近は肩身が狭い状況でもある。
 今まで以上に喫煙家に厳しくなり、どうしたら良いものなのか思案のしどころ、友人たちも次々に電子タバコに切り替えているようだ。
 私その逆で缶ピースオンリーに、世の中に逆こうしていると言われ、ますます締め付けが強くなったよう、しかしこれだけは止めたくない。
 健康面では良くない事は分かっているが、自分の趣向や行動は自分で管理したいもの、そんな思いでいるからタバコは止めずにいる。
 勿論今まで見たいに好き勝手に吸っている訳ではなく、今では一日に3本位しか吸わず、吸わない時もあるから、平均すればかっての状況の10分の1以下だと思っている、それに健康面も考え、なるべく吸わないように心掛けている事は確か、しかし全部止めるつもりはないのだ。
SANY0658.JPG
 人には中毒ではないのかと言われるが、別にそんな状況ではなく、何日も吸わなくても良い時も、それなら止めればと言われるが、それはまた別の話。
 そんな事でタバコを吸うときに必要なものがライター、今時100円のライターも少なくなってしまったが、私は今まで利用のライターを使っているのだ。
 これも又拘りの一つ、自分の使い慣れたライターでタバコを吸いたい、火が付けば何でも良いのではと人は言うが、それではタバコも美味しくない。
 タバコ位は好きに吸いたいと思うし、他人にも迷惑はかけたくはない、でタバコを何処ですうと言う事になり、自分の部屋でしか吸わない。
 何せ昨今は喫煙者受難の時、それでもタバコだけは止めないと、それに好きなオイルライターでタバコを吸えはリラックス出来る。
 そんな事で必要になるのが使い慣れたライターで、これとタバコは相棒みたいな存在、長年の付き合い、止める事はしないのだ。


posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186832240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック