2020年01月31日

コーヒーカップ

   種類は色々
SANY1283.JPG コーヒーカップ、喫茶店で出て来るコーヒーカップ、店によって拘りがあり、使っているカップも色々、その店の特徴が出るものでもあると思っている。
 喫茶店には毎日と言って良いほど通うが、最近の若い子は余り見かけないが、年配者は良く見かけ、それも同じ顔。
 同じ店に行けば何時もと同じ顔に出くわす事が多く、向こうでもそのように思っている事だろうが、確かに年配者ばかり。
 私と同じで時間をゆったりと過ごしていると思う、一時間位はざらで、二時間近く滞在する人が殆ど、それも常連さんが多い。
 位置も同じ席で、同じ顔触れ、そのせいか別に気にならないで時を過ごせ、自分の時間に浸る事も出来るのだと思う。
 そんな喫茶店、カップに拘っている店も多く、良い、悪いは兎も角、色々なカップで出て来るが、自分好みもものが出てこない時は、何故かしらコーヒーも美味しくない。
SANY1274.JPG
 面白いものでカップ一つで感じる味が違う、これは私だけであろうか、そうではないと思うが、自分好みのカップが出て来ると何故かしらうれしいものだ。
 そんな時は他の人がどんなカップで飲んでいるのか気になり、あたりを見て観察、カップに全く関心が無い人は直ぐに分かる。
 逆にカップに関心がある人は出て来た時にカップの裏側を見る事も多い、何処のカップかと見ているのだが、私もこれをやってしまう。
 それだけカップが珈琲の味を左右すると思う、嫌いなカップでは味も落ち、気分も乗らない、逆にカップ一つで気分も変わる、それがコーヒーであると思う。
 カップに拘りのある店を選んで喫茶店に行く事にしているが、人はどんなカップでも良いとも言う、拘りはないのだと、それもまた人それぞれであると思う。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187071747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック