2020年05月28日

今年のバラ

   はちものDSCN2242.JPG
 今年のバラ、昨年虫に入られ弦バラは全滅に近い状態であったが、何とか持ち直して生き延びている、しかし元気がない。
 当然の事だと思うがなんとか頑張って生きて欲しいと、色々試してみているので何とかなりそう、しかし花は少なく小さい。
 40数年我が家と共に生きてきたバラだから、兎に角頑張ってほしくて専門家にも相談し、アドバイスは貰っている。
 一番綺麗で好きなバラだけに持ち直して、綺麗な花を咲かせて欲しいもの、弦も少しは出て来たみたいだから来年に期待したいものだ。
 一方、はちものは元気な様子、はちもののバラはそんなに良くないもの、自分では好きではないが妻はこちらが良いと言うのだ。

 好き好きだからそれは良いが、はちものはDSCN2241.JPG置く場所に困り、咲いた時は良いがそれは一時期、その後は場所取りをするので面倒。
 今は玄関先に置いているが、花が終わってしまえば場所を移さなければならず、その場所も問題、庭が狭いので変な所に置くと犠牲者が出る。
 うっかり引っ掛けて怪我人が出る事に、それは私だ、何度となくバラのせいでひっかき傷を、だから場所が問題。
 そんなバラに限って枝を伸ばしており、幅を利かせているので厄介、もう少しこじんまりと咲けば良いのに儘ならない。
 今年は元気が良く蕾も沢山で、今は良い状態だから仕方がないが、咲き終わったら安全な場所に移動しなければ怪我人が又出る事になる。


posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187516999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック