2020年06月28日

芝刈り

   狭い庭でも
 我が家の狭い庭、新築時に自分の好きな芝の庭を造ると決めDSCN2295.JPGていたので、早速芝を買いにホームセンターに行き、店員さんにどんな芝が良いのか聞いてみた。
 店員さんは色々な芝があるが、安くて扱いやすいのは高麗芝だと言われ、早速買い込んで庭に植えることにしたが、どのように植えればよいのか分からない。
 そこで植え方も聞くことに、店員さんはなるべくなら平らなところが良いと言い、そして水捌けのよい砂があると育ち易いとも言われた。
 早速川砂を大量に買い付け、トラックで家に運んで貰い、芝生を植える場所に敷き詰め、言われた通り平らな状態にして高麗芝を植えた。

 しかし半年が過ぎても芝生は根をDSCN2296.JPG張らず元気がない状態、それも殆ど枯れかけの状態で瀕死の域、何が原因かホームセンターに聞いたが分からないと言う。
 知り合いのゴルフ場で芝の管理をしている知人に聞いてみたら、水不足ではないのかと、しかし水は毎日散布していたはず。
 自分では水不足とは思わなかったが、結果は川砂が多すぎて水捌けが良すぎるとの結論、砂地が良いと言われたが良過ぎたのが原因であった。
 その後砂を入れ替え現在に至っているが、芝刈りが大変で何時も苦労しており、特に隅が刈れなくて四苦八苦、そこで隅専用のバリカンを買い込んだ。
 しかしこれも便利なようで中々面倒、その上直ぐに歯が切れなくなり、替え刃をしなくてはならず、このバリカンで確か10台目とおもうが芝生を育てるのも苦労する。

posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187620537
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック