2020年06月27日

溜まりすぎ

   ツイツイ録画
 見たい番組を録画して、暇DSCN2309.JPGな時に見たいと思いせっせと録画、そのおかげで番組を予約して録画、後から見る事が出来る様になった。
 今のレコーダーは番組を複数録画でき、以前のように一つしか出来ないことは無く、その為に逆に録画が増えてしまい、結構なDVDの枚数になったしまった。
 録画している時は別に気にもせず録画するのであるが、その録画を見るときに何でこんなに多くのDVDがあるのだと気付く事になる。
 イザ自分の撮っておいたものを見ようとDVDを探すも、直ぐに見いだせず何枚ものDVDを探す羽目になり、改めて数の多さに気が付く事になる。
 見たいと思って録画するが、後のことなど考えずに録画、そんな作業を何度となく繰り返した事でDVDの山が出来上がった。

 初めの頃は一回限りの録画DVDを使用しDSCN2310.JPGていたので、その数も多くなってしまい、又倍速で録画することも知らなかったので尚更増えてしまった。
 数が多くなると置き場所にも困るようになり、ラックを買い込んでDVDを整理もしたが、整理したものを見ようと、今度は探すのに苦労する羽目になる。
 思い起こすと以前のビデオテープの時代、録画しすぎてテープの多さに幻滅したことを思い出すが、その時の再現が今、昔の繰り返しをやっている。
 ビデオテープは厚みもあり、嵩張ることになるのでラックの数も自然に多くなり、置き場所にも困った時もあった。
 しかしDVDなら薄いからと思っていたが結果は同じ事になり、やはり置き場所に困る現実が今、情けない事に同じ繰り返しをやって、写真のような山が10個以上ある。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187633346
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック