2018年06月14日

蝋燭

      あかりを灯す

SANY7026.JPG 赤い衣装を纏ったマウス、言わずと知れたディズニーのキャラクター、一番人気のミッキーマウス、大人から子供まで幅の広い人気者。
 ディズニーの漫画の中から抜け出てきたような姿のミッキー、このキャラクターは誰にでも愛される人気者、ネズミがキャラクター化したものである。
 初期のミッキーマウスは今よりももっとネズミらしい顔をしていたが、時代が経つにつれて顔が丸みを帯びて来て、現在みたいな姿のミッキーに成った。
 昔のミッキーはやせた姿で細身、顔を横から見ると本物のネズミのように顔が長く、目も今よりもキツイ目つき、白黒の世界であったから、よりネズミらしかった。
 写真のミッキーマウス、本来ならばとっくに姿が無くなっているもの、何故ならばこのミッキーマウス、本来は蝋燭であり、灯りを灯す物である。
 以前にも話したが友人のハワイみあげ、新婚旅行に行った際に現地で買い求めた物、私の元に来てから何度も消える運命であったが、結局は現在も消えずに其のまま。

 SANY7035.JPG蝋燭は火を灯せば、当然の事であるが小さくなって消えてしまうもの、使えば使うほど消えてなくなるもの、それが蝋燭の運命でもあるが、この可愛らしい姿を消してしまうのも残念で、ツイツイ先延ばしにして現在まで生き残った。
 友人が之を見て、まだ大事に持っていてくれて感激と言うが、しかし友人を喜ばせる為に取っておいた物ではなく、可愛らしいミッキーが火を灯せば、頭から消えてゆく。
 それが嫌で火をつけなかっただけ、友人の為ではないが、彼は私が何時までも持っている事を感謝、感激しているから面白いもの、感激している人に、あえて本当の事を言わない方が良い。
 それにしても30数年もの長きに渡って、蝋燭が生き延びているのも、また面白く、之からも折角生き延びた物であるから、火を灯さずにそのままな状態にしておくつもり。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57488128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック