2017年07月10日

ブリキの缶

      小物入れに最適

SANY3640.JPG
 フリキの缶は丈夫で使い道が多い、しかし手頃で気に入ったものとなると、中々見つける事が出来ないものだ、あちこち暇な時に探しては見る。
 イザ手頃なものをと思って探すと、之が又中々発見できずうろつく始末、時には百円ショップの棚を片っ端から見て回るが、無い事が多い。

 時計の部品は良く失える事が多いから、一旦無くした部品を再度手に入れようと思うと、之が又直ぐには手に入らず、またまた探し回ることになる。
 そんな経験上から、ブリキの缶は見つけた時には直ぐに購入することにしているが、買ったは良いが其れを使う時になって、またまた探す事もしばしば。

 結局はキッチリと整理をしてないと言う事だが、こSANY2663.JPGのブリキ缶、どの様に使うかは本人次第だ、1番多い使い方は小さなネジを入れた置く為。
 小さなネジは小さなブリキ缶に入れて置くのが1番整理しやすく、今度使う時にはスペースを取らず手元に置け、使い勝手がすこぶる良いものだ。

 以前某飲料水メーカーのブリキ缶が1番と云った事が、あれは実に良い物であったが手に入らず、未だに探しているがまだ手に入ってこず、気長に待つ事にしている。
 写真のブリキ缶、この缶を見つけたのは百円ショップ、例によって棚の総点検で見つけたもの、蓋に時計の図柄が描かれていたので直ぐに購入した。

 この様に時計の部品を整理するために使うが、時計の鎖も中々整理し辛い、長いものだけに丸めて保管しなくてはならず、見て通りの様に見事に収まるものだ。SANY2667.JPG
 こんな鎖、面に置いておくと結局何処に行ったのか分からなくなり、紛失してしまうのが当たり前、今までにも何回かあった事だが、この缶の発見で其れも無くなった。

 ヤッパリブリキの缶は使い勝手が良く便利、それに1番良いのは安い事、百円ショップで見つければ、安くて丈夫、便利でありがたいもの、ブリキ缶に勝る物は無い。
 大きな感はあるけれど、小さくてちょうど物を入れるのに良いものは中々ない。
 ビスを入れるのに丁度よい大きさのブリキの缶、こんな物がなかなか見つからない。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60993691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック