2017年10月30日

挑戦

      今度はどうだ

 SANY4202.JPGまたまたグラス作りに挑戦、前回は頭の中で描いたものと、実際に出来上がった物との差が大きく、自分でも満足していなかった。
 家に帰って翌々と自分の製作したグラスを見て、当初頭に描いていた事が出来ず、現場で急遽変えてしまった経緯があり、その反省に基づいて再度挑戦。
 之で何度目であろうか、グラスつくりに挑戦するのは、初めは簡単な事と思っていたものが、回を重ねるごとに難しくなってくるようだ。

 見ているのと、自分で作るのとは大違い、やってみて初めて難しさが分かると共に、今一度挑戦してもっと自分のイメージに近い物を造りたいと。
 この日も近くのガラス工房を訪れ、グラス造りに挑んだものの、いざ造りだすと描いていたとおりには行かないと思い出し、自然に手が進まなくなり、スムーズに回転しない。SANY3741.JPG
 前回は最初からスムーズに棒を回転させて、形を形成出来たが、今回は何故かしら上手く進まず、店の人に「早く回転させるように」と催促されてしまった。

 前回失敗した口作りの部分を上手く処理しようと思えば思うほど、棒の回転が遅くなり、其れを早く回せとの注意で、分かっているが回らない。
 左手で棒を回転させ、右手で口作りをするが、右手に神経を集中する余り、左手が止まってしまうからだ、何回やっても頭で考えてしまうから失敗するのだ。
SANY3743.JPG
 店の人は「左手は自然に回転させれば難しくない」と言うが、ヤッパリ職人さんは熟練の技でこなすが、素人は頭でこなそうと思ってしまうから回らない。
 そんな訳で結局出来上がったものが、写真のグラスであるが、ヤッパリ口作りは上手く行かなかったもの、出来上がったものを見て、再度挑戦することを誓ったものだ。
 
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61315316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック