2017年04月10日

親子4代

      収  集  癖


SANY1073.JPG 血筋とはよく言ったもの、親の持っているものを受け継いで子供が持つ、遺伝子とも言われるが、何故かしら親のものを受け継いでゆく。
 よく世の中では、「鳶が鷹を産む」と言われているが、鷹と鳶では種類が違い、鳶に鷹は生まれるはずが無いが、例え話として聞いた。

 また、「かえるの子はかえる」とも言うが、ヤッパリ例え話でも的を得ているのもあり、「かえるの子はかえる」と当たり前の事を喩えてもいる。
 面白いのは、親の癖がそのまま子供にも伝わる事もあり、たとえば寝るときの格好が親と同じであったり、食べ物や好みが一緒であったりと、思い当たる事も多いものだが。

 私の家の家系は何やら蒐集癖があるよSANY3986.JPGうで、父親もそうであったように、私もまた蒐集癖があり、私の子供も又同じで蒐集癖がある。
 物は違っていても、蒐集する事には違いなく、何がしかの物を収集しているのだから、之は遺伝子のせいなのかも知れないと思う、何故ならば孫もまた同じ行動をするようだ。

 12才になる孫がミッキーマウスが好きで、ミッキーに関するものをやたらと買いたがり、あれこれと色々な物を集めては喜んでいる始末。

 血はあらそえないと言われるが、その通りであるかのように、セッセとミッキーマウスのキャラクター、グッツを集めている事に気が付き、孫に聞いてみた事がある。
 何でミッキーばかり集めるのだと、すると孫は「ミッキーが好きだから、見ると欲しくなる」と、まSANY1338.JPGた「幾つあってもミッキー物なら良い」と言う、その証拠にミッキーばかりあれこれと集めている。

 写真の人形もその一部しかないが、良く見ると少し違ったミッキーマウスを集めているようで、子供ながらに蒐集癖の片鱗を覗かせているようだ。
 私の小さい時と同じ様な行動をしている事に、何だか自分を鏡で見ているよう、不思議と言う何かを感じざろう得ないが、果たしてこれが遺伝子であるのか。
posted by kodokei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62194609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック